スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

帯広 Cafe ある

北海道帯広市の郊外にある、癒しのお店「Cafeある」。

離農した酪農家さんの納屋を改築した、
ログハウス風のかわいいカフェということで、
ずっと行ってみたいと思っていた場所でした。

お店の名前「ある」の由来は、
ここに「ある」、存在しているという意味だそうです。

広い畑の中にあるので見つけにくいかなと思っていたのですが、
夫の職場の方がお店の地図をくれたので、
6月下旬の晴れた日に行ってみることにしました。

帯広から南に位置する中札内方面へ車を走らせながら、
「Cafeある」に向かいます。

前回登場の「紫竹ガーデン」と同じ方向のため、
青空が広がる景色の中をドライブできて、気持ちよかったです。

お店の周りは一面の畑、遠くには山も見えました。

こちらは「Cafeある」の2階の窓から見える景色です。


aru4.jpg
帯広 Cafeある 1 /2013.6


店内は、1階にはレジや雑貨類、本などが置かれていて、
2階が飲食スペースとなっていました。

年季の入った木材の色が心を落ち着かせてくれる、素敵なお店です。


aru1.jpg
帯広 Cafeある 2 /2013.6


ちょっと写真がブレてしまったんですが、
各テーブルに置かれているオレンジ色のライトが
温かい雰囲気で、優しい気持ちになりました。


aru2.jpg
帯広 Cafeある 3 /2013.6


テーブルの上にはかわいい天使の置物が置いてあって、
とても和みます。

部屋のコーナーにはクリスタルなども飾られていて、キレイでした。


aru3.jpg
帯広 Cafeある 4 /2013.6


そして、いよいよお食事。

私は地元のチーズ「十勝野フロマージュ」を使ったピザを、
夫は「今日のおすすめケーキセット」を注文しました。

どちらもとても美味しかったのですが、慌てて食べ始めてしまい
なんと写真は撮り忘れてしまいましたorz

でも、「Cafeある」のホームページにピザやチーズの
写真が載っていたので、よかったらこちらでご覧ください^^;↓
メニューの部屋 /「Cafeある」ホームページ

「Cafeある」で一つ残念だったのは、禁煙ではなかったことです。

やっぱりきれいな空気の中で食べた方が、美味しさも倍増しますよね。

一番素晴らしかったのは、「Cafeある」のお店の方々です。

明るい笑顔で接してくださり、
私たちを心から歓迎してくださっていると感じました。

初めて会ったのに、受け入れてくれている安心感があって、
「Cafeある」が大好きになりました。

1階で売られているキャンドルやパワーストンもじっくり見てみたいので、
また近いうちに「Cafeある」に行きたいなと思います。

「Cafeある」の詳細はこちら↓
「Cafeある」 / 食べログ北海道

この日は「Cafeある」を出た後、
もう一つ、気になっていたカフェに行ってきました。

次回は2011年11月にオープンしたカフェ イタイラウインズです。
関連記事
テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

Tag:カフェ・レストラン 

プロフィール

えぞりす

Author:えぞりす
北海道帯広市を中心に
北海道各地を旅しています。
道内の美味しいグルメや
素敵なスポットを求めて
お出かけ中です。
たまに道外へも足を運んでます。
上の写真は十勝の風景です。

タグクラウド
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
札幌のおすすめホテル

札幌駅と大通の間で便利な立地
バス・トイレ別のお部屋有です


広い部屋で自宅のようにくつろぐ
全室バス・トイレ別のホテルです

函館の素敵なホテル

ペットOKの部屋有、広々ホテル
バス・トイレ別のお部屋有です


ベイエリア周辺の海と夜景を見る
バス・トイレ別のお部屋有です


キッチン付きで北欧家具が素敵
全室バス・トイレ別のホテルです

*お願い*

★当ブログはリンクフリーです★

但し、アダルト・違法サイトなど
公序良俗に反するサイトのリンク
は固くお断りいたします。

また、当ブログに掲載されている
画像の無断転載・加工・再配布
などはご遠慮ください。

記事内容は訪れた当時のもので
変更している可能性もあります。

★画像はクリックで拡大します★

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。